商品カテゴリから選ぶ

バイヤーのおすすめ

2019年 12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
今日

2020年 01月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

 

トップ > お酒 > 日本酒 > 清泉石上流・純米大吟醸酒
バイヤーのおすすめ > 俺の素材のこだわり > 清泉石上流・純米大吟醸酒
エリア > 島原・雲仙地区 > 清泉石上流・純米大吟醸酒

清泉石上流・純米大吟醸酒

製造元 : 吉田屋
価格 : 円(税込)
数量
 
長崎県産の山田錦を40%まで磨き、米洗い等は手作業で行うなど一ヵ月以上手間暇をかけて造りました。蔵元一番の自信作。上品な香りとなめらかな味わいのワンランク上のお酒です。芳醇甘口タイプ。
アルコール度:16  日本酒度:-7  酸度:1.4
飲み頃:冷・常温 酵母:アベリアの花酵母

原材料:米(国産)・米麹(国産米)
内容量:720ml
賞味期限:1年
保存方法:直射日光の当たらない温度変化の少ない場所
配送温度帯:常温

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
大正6年創業。平成29年で100年を迎えました。名水で知られる島原半島の南部に位置する有家町にあります。雲仙の伏流水が湧き出る自家井戸の水を仕込み水に使用。当酒蔵の一番の特徴は『はねぎ搾り』という技法でお酒を搾っていることです。はねぎ搾りとは「はね木」と呼ばれる大木(約8m)の先端に重石をぶら下げ「テコの原理」を利用して自然の圧力で搾るやり方です。機械搾りと違い搾りきらないので雑味が無くスッキリとした味が特長です。その他に、花から分離した花酵母を使用。製造量は90石と小さな酒蔵ではありますが「だからできるこだわり」を大切にこれからもチャレンジしてまいります。

Copyright©Nagasaki Airport OnlineShop All rights reserved.