商品カテゴリから選ぶ

バイヤーのおすすめ

2020年 05月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
今日

2020年 06月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     

 

トップ > 特集 > チョコレートハウス

Vol.03

チョコレートハウス

長崎の新定番を確立させた
個性が光るチョコレートショップ

長崎の名所や名物をテーマに、他とは全く違うチョコレートを製造・販売する〈チョコレートハウス〉。その煌びやかな見た目はもとより、「手作り」にこだわった製造方法や、チョコレートにかける思いなどクオリティの高さ、おいしさも高く評価されています。特に、長崎県産は元より国産の素材にこだわって展開している「和のボンボンショコラ」は、その数はなんと全24種類にもおよび、日本酒やお酢、なんとあごだしなど独自のテイストを発信する目玉商品。その珍しさはもちろん、全く新しい味わいにファンを増やし続けている逸品です。今回は、〈チョコレートハウス〉の製作現場をのぞいてみるとともに、こだわりについて聞いてみました。

〈チョコレートハウス〉が大切にしていることのひとつは、美しく作ること。贈る相手のことや、味を想像しながら一粒一粒選んでいく時間も大切にしてほしい……。との思いから、目で見ても楽しめるチョコレート作りにこだわっています。
外側のチョコレートを流し込み、休ませたあとは中のガナッシュを絞り込んでいきます。今回のチョコレートは彼杵茶のボンボンショコラ。美しい緑のガナッシュが手早く詰まっていく様子は、見ていて惚れ惚れしてしまいます。ガナッシュはさらりとしているため、口に入れてパリっと外側を噛んだ時に、とろりととろけるような食感を楽しむことができます。

ガナッシュを流しこんだら、ストッカーにて一日置きます。そしてまたチョコレートでふたをして完了!いよいよ取り出しの作業に入ります。
枠を軽く打ち付けると、つやつや、キラキラとしたチョコレートがお目見え!緑色のグラデーションがなんとも美しいボンボンショコラが完成しました。手作りでこれほど均等に、同じクオリティのチョコレートを製造できるのは、やはり職人のなせる業です。
スペクタクルラボにてチョコレートを製造する高口さんは、「コンスタントに、同じ味を作り続けること」がこだわりだと話してくれました。温度や湿度に左右されやすいチョコレートを扱うにあたって、何より大切で、難しいことだと言えるでしょう。

〈チョコレートハウス〉が手掛ける商品は、できるだけ長崎のものや、長崎のテイストを取り入れたものになっています。というのも、「チョコレートで地域を元気にしたい」というたっての思いがあるからこそ。
〈チョコレートハウス〉江添代表は、商品一つひとつを「オンリーワンのチョコレート」だと自負しています。お店に入って選ぶところから、箱を開けるところから「特別感」や「真心」を感じられる。そんな、日常にちょっとした彩りを加えてくれる、長崎ならではのチョコレート。大切な人への贈り物や自分へのご褒美に手にしてみてはいかがでしょうか。

注目商品

一粒270円。和なパッケージに包まれたチョコレートは、さながら宝石のよう!五島の塩、生姜や赤梅、ほうじ茶……と和のテイストを楽しめるアソートです。一つひとつの個性がしっかりと出た味わいで、家族や友人へのプレゼントにはもちろん、がんばった自分へのご褒美にも!一粒ごとに驚きをくれるボンボンショコラを大切に味わってみてください。その他、長崎の風景や、長崎にまつわる事柄をあしらった商品も取り揃えています。ぜひ他の商品もチェックしてみてください。

チョコレートハウス

社名 チョコレートハウス 空港ウィング店
郵便番号 856-0816
住所 長崎県大村市箕島町593 長崎空港ターミナルビル2F
電話番号 0957-52-5155
ファックス 0957-52-5155
URL http://chocolate-house.jp/
社名 チョコレートハウス スペクタクルラボ
郵便番号 850-0874
住所 長崎市魚の町6-22 吉田ビル1F
電話番号 095-895-7267
URL http://chocolate-house.jp/

Copyright©Nagasaki Airport OnlineShop All rights reserved.